ジェットラン・テクノロジーズ株式会社

   

非営利団体、学校向けプログラムでの利用について

非営利団体、学校向けプログラムでの利用について

ジェットラン・テクノロジーズ(以下 当社) では非営利団体、学校向けプログラムでの利用の開発者に向けて無料でAPI(以下「本サービス」という)を提供しています。
本サービスをご利用頂く際には、以下の「非営利団体、学校向けプログラムAPI利用規約」(以下「本規約」という)をお読みになり、以下のフォームから必須事項を入力の上お申し込みください。

※当社独自の基準で確認を行い、ご提供の可否を判断します。
    申込条件を満たしていただいている場合であっても、当社が不適切と判断した場合は、本サービスへの利用申込をお断りさせていただく場合があることを、予めご了承ください。

jetrun(ジェットラン)、TrueText(トゥルーテキスト)は当社の登録商標です

非営利団体、学校向けプログラム API利用規約

利用資格・目的

学術研究や調査目的など、非営利目的で利用する個人(団体)が対象となります。
営利目的でのご利用(営利企業・団体の方の利用、または個人・非営利団体等の方でデータ利用によりなんらかの利益を得る場合)については利用不可となります

団体・機関の場合には固有のドメインを持っている事が必須となります

  • 例)
  • 教育団体:学術研究や発表目的
  • 官公庁:施策に対する意見や要望の調査目的

最大利用期間

利用期間は利用内容により異なります
※延長をご希望の方は再度申請処理をお願いいたします

  • 教育団体:学術研究や発表目的
    期間は研究報告期間など応相談。最大6ヵ月(アカウント発行日から180日)
  • その他:
    利用目的に応じて応相談

利用上限

10,000リクエスト程度/月

大量アクセスによる制限

サーバへの過負荷を避けるため、同時リクエスト数には制限を設けています。また、特定のサーバから継続して大量のアクセスがある場合は、アクセスを遮断する等の措置を行う場合があります

クレジットの記載

本サービスを利用するウェブサイトや資料には、以下のとおりクレジット及びリンク先を明記してください

例)  powered by jetrun (https://www.jetrun.co.jp/)

利用内容変更時のご連絡

利用に際し、目的や期間に変更があった場合には速やかに連絡ください
※虚偽や連絡漏れ等があった場合には利用停止になる場合がございます

禁止事項

本規約に定める禁止事項を行ったと当社が判断した場合には、当社は、事前の予告なく、一時的に本サービスの一部または全部を停止し、あるいは何らの通知、催告をすることなく本サービスの一部又は全部を解除できるものとします。

  • 営利目的、または本サービスで取得したデータ等の転売行為
  • 本サービス利用により知り得た情報を利用目的外の外部サービス・資料などに利用・掲載する行為
  • 各種法令(憲法、条約、法律、政令、条例その他名目を問わない)に違反する行為、公序良俗に反する行為、本規約に違反する行為、もしくはこれらに反するおそれのある行為、またはこれらに反する行為を勧誘・推奨する行為。
  • 虚偽の情報(第三者へのなりすましを含む)を使用して、本サービスへのお客様情報の登録を行う行為。
  • 自己、第三者を問わず、個人が特定できる情報を収集、保存、掲載する行為。なお、当該対象となる個人の承諾の有無にかかわらないものとする。
  • 当社の定める使用範囲を超えた、複製、送信、譲渡(利用者同士の売買も含みます)、貸与、翻訳、翻案、無断で転載、二次使用、営利目的の使用、改変、逆アセンブル、逆コンパイル、リバースエンジニアリング等に該当する行為、またその他これらに類する行為。
  • 不正な接続方法により、本サービスサーバーに接続する行為。
  • 自動操作ツールの利用、その他当社が認めない方法により本サービスサーバーに負荷をかける行為。
  • 第三者の特許、著作権、商標、企業秘密、著作者人格権若しくはその他の知的所有権又は肖像権若しくはプライバシー権を侵害する行為。悪用又は違反のあるコンテンツを投稿、公開、提示又は送信等をする行為、その他これらに類する行為。
  • 特定の個人、企業、団体等を誹謗中傷し、名誉若しくは信用を傷つける行為、または成りすまし、虚偽及び著しく事実と異なる情報や正否の確認できない噂等を掲載する行為(ホームページやブログ、ソーシャル・ネットワーキング・サービス等に掲載する行為を含む)。

品質向上における解析結果の活用について

本APIで入力されたテキストデータの解析結果については、当社の製品技術の品質向上に役立てる為に限り活用させて頂く事例がございます。プライバシー保護の観点から、データ等がどのユーザー様のものであったかを特定して何らかの分析をする事や、品質向上の目的以外で利用する事はございません。

連絡・通知・サポート等について

当社は、お客様からの問い合わせまたは連絡に対しては、当社の運営上の判断に基づき行うものとし、そのすべての問い合わせに対して答える義務を負わないものとさせていただきます。

サービスの中断について

              

当社は、以下の事項に該当する事由が生じた場合、お客様に対して事前に通知することなく、本サービスを一時的に中断することができるものとさせていただきます。

  • (1)当社が予期せぬサーバーシステムの不具合等が発生し、本サービスの提供が停止した場合。
  • (2)本サービスのバランス調整及び本サービス用のソフト、ハード、通信機器設備等に関わるメンテナンスや修理を行う場合。なお、定期または緊急対応を問わないものとする。
  • (3)本サービスのバランス調整及び本サービス用のソフト、ハード、通信機器設備等に関わるメンテナンスや修理に当初の予定より時間がかかり、その時間を延長する場合。
  • (4)火災、停電、その他不慮の事故により、本サービスの提供が困難な場合。
  • (5)天災地変等の不可抗力により、本サービスの提供が困難な場合。
  • (6)戦争、紛争、動乱、暴動、労働争議等により本サービスの提供が困難な場合。
  • (7)その他、前各号に準じて当社が必要と判断した場合。

非営利団体、学校向けプログラム向けAPI利用 申込フォーム

  • 文章の品詞分解
  • 感情分析
  • 有害ワードの検知
  • 文章のカテゴリ分析
  • アクション検知(タスク判定)




サービス・製品


主な導入実績
キャリア・メディア・インフラ・大学まで

確かな技術、当社の保有特許

PRIVACY POLICY・プライバシーポリシー

人工知能学会