PREDICT POWER OF THE WORDS with Jetrun
True Blue Jetrun.

Technology

拡張型テキスト解析エンジン『TrueText』

  • ・大量のコンテンツの解析やインデクシングにも対応した高度な分散処理
  • ・ログを解析し、ユーザーの嗜好にあった情報を提供
  • ・コンテンツの内容を機械的に要約
  • ・ユーザーへ、新たな興味・関心(価値)を推奨
  • ・新規性のある話題やワードを即座にマネタイズに活用

コンテンツ内から抽出したキーワードと約1900以上の辞書カテゴリをマッチングすることで、コンテンツ内容がどのような話題で書かれているかを定量的に把握できます。
さらに、文章の係り受けを判断し、話題に対するアクションや感情(ポジネガ)を抽出しますので、テキスト全体の成分や、キーワード取得によって得た情報と、ユーザーの嗜好との紐付きの強度を調整する事により、ユーザの関心の高いテキスト(記事等の情報)を提供する事が可能です。

カテゴリ分析
感情抽出

ゆらぎ吸収、類語機能

表記のゆらぎを吸収して正表記に集約しますので、高い精度で検索キーワードやコンテンツからのキーワードを抽出します。独自の辞書カテゴリを利用した類語・関連語も豊富なので、メディアのユーザビリティ、SEO対策にも有効です。

類語機能

テキストの重み付け(優先度)への応用

テキストの解析結果を用いて、テキストに重み付けを行います。
使用する情報としては、テキストの投稿日時に加え、テキストに含まれるワードのカテゴリの割合、関連語の割合などがあります。使用する情報の中でも優先する情報を選定できます。

重みづけ

複数Webサイトクロール

各Webサイト上の記事に横串を通すことで、関連する複数の記事を効率良く収集できます。

横断検索

TrueTextを用いることで、単純な「特定のキーワード」についてのデータ収集ではなく、人が読んだ時に『同じ話題』について語られているデータ群を、機械的にひとまとめにすることが可能です。

導入形態とご利用価格

幅広く安心の導入形態をご用意しております。
詳しくは、下記リンクよりご確認いただけます。
導入実績はこちらから | 導入形態・ご利用価格はこちらからお問い合わせ下さい

NTTドコモ様が提供する"レコメンドサービス"にも採用されています。

Infomation

2015/6/24 シャープ株式会社様「emopa(エモパー)2.0」のテキスト解析エンジンに当社の「TrueText」が採用されました。
TrueTextは、 emopa2.0においてユーザーの好みに応じた「話すもの」の分析処理で使用しております。

お問合せはこちら
お問合せはこちら